MANKENBERG GmbH Industriearmaturen - Regelarmaturen für die Wasserwirtschaft

上下水道

用途:洪水防止のためのポンプ場の水位調整

使用されている Mankenberg バルブ

VV 34 DN 80

設備の説明
セルムート(郵便番号:04668)では、ツヴィッカウ側とフライベルク側のモルデ川が合流します。両支流の源流はエルツ山地にあり、昔は大規模な洪水を起こしていました。現在ではポンプ場でモルデ川給水装置の水位が調整され、洪水が防止されています。水位が一定の水準に達すると 4 台の強力な水中圧力ポンプが起動し、水位が特定の水準に達するとまた停止します。

この設備にてバルブが果たす役目
ポンプ停止時には、バキュームと設備の損傷が及ばないように真空ブレーカーによって液柱が素早く撤去されます。

Mankenberg バルブのメリット

設定可能な目盛りのついた真空ブレーカーにより、短時間で大量の空気が送り込まれます。

 

Vakuumbrecher - Pegelregulierung im Schöpfwerk zum Hochwasserschutz

 

 

用途:上水道、飲料水の供給

使用されている Mankenberg バルブ

RP 116 DN 150 und EB 1.12 G 1

設備、プロセスの説明

露天掘りの現場では、飲料水レベルの地下水がくみ出されます。この水は浄化後に飲料水として周辺の都市や市町村へと供給されます。このとき、水量にばらつきがあれば供給システムの破裂や圧力の上昇を招くこととなります。

この設備にてバルブが果たす役目
この排水バルブを取り付けることで 7 bar を超えるピーク圧力が効果的に阻止されます。
排水バルブを円滑に作動させるため、ポイントとなる箇所に換気装置が取り付けられています。


Mankenberg バルブのメリット

この排水バルブは、高い性能と制御精度を伴いながら価格もお手ごろなバルブです。換気システムは軽量デザイン(ステンレスの深絞り加工)で、寿命も長いのが特徴です。

 

Überströmventil RP116 und Ent-und Belüfter 1.12 - Wasserwerk, Trinkwasserversorgung

 

 

用途:上水道の酸化設備における換気

使用されている Mankenberg バルブ

EB 1.10 DN 50/25
EB 1.10 DN 40/20

設備、プロセスの説明
酸化設備では、井戸からくみ上げられた未処理水から鉄分やマンガンが分離されて沈殿します。フィルター本体(ほとんどがサンドフィルター)によって浮遊物や異物が未処理水から取り除かれます。

この設備にてバルブが果たす役目
フィルター本体と酸化設備における換気

Mankenberg バルブのメリット
このバルブの寿命は非常に長くなっています。一部のバルブは 1977 年から使用されています。
酸化設備に取り付けられるので、設備と換気システムが汚れないようにするため鋳造加工が推奨されています。また、酸化設備ではポリアミドによるコーティングが推奨されています。

 

Ent- und Belüfter EB 1.10 auf Oxidator im Wasserwerk

 

Weiterführende Informationen

 
トップ印刷