Ventil der Baureihe High Grade Pure für Hygieneanwendungen

High Grade Pure

衛生面を重視した用途に最適

High Grade Pure(ハイグレードピュア)と称されるのは、非常に特殊な深絞り加工のステンレス製制御バルブです。このタイプの製品の基礎は、フレキシブルかつ世界でも稀な深絞り加工のステンレス製コンポーネントによるモジュール式システムからできています。High Grade Pure – このタイプのバルブは High Grade 製品と比べて特殊な表面加工が施されており、また構造も特殊になっています。
このバルブは製薬業、食品業、クリーンルーム技術などの衛生面を重視した用途向けに設計された特殊バルブで、表面がに研磨がかけられています。

 

High Grade Pure があればもう安心
High Grade Pure バルブの使用によって設備稼働率が上がり、長期的にはコスト削減につながることがすでに実証されています。例えば、特殊なバルブの構造と表面加工のおかげで CIP/SIP 洗浄の頻度を減らすことができます。また、薄手設計のため必要とされるエネルギーはわずかなです。

 

High Grade Pure 製品 - お客様のことを考えたソリューション


特殊加工が施された表面

  • 汚れがつきにくく、堆積物も最低限
  • 省エネで手間のかからないメンテナンスが可能

特殊構造

  • ほとんど死点なし

FDA および USP Class VI 準拠のエラストマー

  • PTFE により高温の蒸気も使用可

小型、超軽量、コンパクト

  • コスト効率良く簡単に取り付け可能

深絞り加工の CrNiMo ステンレス鋼のおかげで耐腐食性

  • 純ステンレス製に比べて長持ち
  • 鋳鉄バルブに比べて高い安全性

頑丈でメンテナンスも簡単なバルブ機構

  • バルブは長寿命

Mankenberg のクランプシステム

  • コスト効率が良く簡単なメンテナンス

 

補助動力いらずの自動バルブ

  • 信頼性が高く、コスト効率もばっちり

フレキシブルな深絞り加工のステンレス製モジュール式システム採用

  • 無菌フランジ、TriClamp など様々な接続が可能
  • すぐにお届け
  • 最高のコストパフォーマンス

 

 

Weiterführende Informationen

 
トップ印刷